何歳までよいのか

投稿者: | 2017.01.10

基本的にシニアオーディションの場合には、40歳以上と年齢制限がある場合が多くなっています。下限は40歳になっていることが多いのですが、場合によってはもっと下の年代でも受けられることがあります。では、上限年齢はいくつぐらいになっているのでしょうか。それとも制限は設けられていないのでしょうか。やはりオーディションによって変わってきますが、上限年齢は80歳になっていることが多いでしょう。

80歳ということは、実質上限年齢はないに等しいと言えます。ただし、アクションなどを行わなければいけない場合もあるので、このようなときには上限年齢が60歳ぐらいまでになっていることもあるでしょう。まずはどのようなシニアオーディションが開催されているのかを知ることが重要になります。現在ではインターネットが気軽に使用できるので、簡単に調べられるでしょう。

一通り開催されているシニアオーディションを見ていると、やはり40歳から80歳までという年齢制限が一般的です。ジャンルはある程度限られてしまうので、タレントや歌手、俳優や女優などのオーディションがメインとなっています。人によっては定年退職してからオーディションを受ける人もいるので、誰にでもチャンスがあると言えるでしょう。